photo
    (最終更新日:2022-07-18 11:42:04)
  マツシタ タケヒコ   MATSUSHITA Takehiko
  松下 毅彦
   所属   埼玉医科大学  医学部 IRセンター
   職種   教授
■ 受賞履歴
1. 2010/11 鹿児島大学 Most Valuable Teacher賞(臨床医学部門)
2. 2011/11 鹿児島大学 Most Valuable Teacher賞(臨床医学部門)
3. 2012/01 鹿児島大学循環器・呼吸器・代謝内科学講座 教育貢献賞
4. 2017/11 広島大学 広島大学教育賞
5. 2017/12 医療系eラーニング全国交流会 医療系eラーニング全国交流会奨励賞
■ 著書
1. 単行本  「循環器内科学テキスト」 2012
2. 単行本  Cardiac mechanoenergetics and coronary circulation, Cardiac-vascular remodeling and functional interaction 1997
■ 学術雑誌
1. 学術雑誌(その他)  体系的な教学IR活動のための階層モデルの提唱 2022/02/25
2. 大学・研究所等紀要  大学教育におけるeラーニングの展開 -導入の先に目指すもの- 2018
3. 学術雑誌(その他)  テーラーメイド教育を実現するためのeラーニングの活用 2017
4. 学術雑誌(原著)  OSCEによる医療面接技能の評価 -臨床実習前後での比較- 2016
5. 学術雑誌(総説)  大学院教育における学部教育の役割 2015
全件表示(33件)
■ 学会発表
1. 全科目で利用するPC必携制度導入2年間の経験 (口頭発表,一般) 2018/11
2. 模擬患者が体験する医療面接技法 (口頭発表,特別・招待講演等) 2018/11
3. 広島大学医学部医学科がめざす「明日の大学教育」-電子教材の果たすべき役割を考える- (口頭発表,特別・招待講演等) 2018/08
4. 講義資料の電子配信システムのログ記録にみる学生の学習行動 (口頭発表,一般) 2018/07
5. 学生の臨床実習先希望を集約・決定するWEBシステムの導入 (口頭発表,一般) 2018/07
全件表示(101件)
■ 専門医・専門性キーワード
専門医取得の有無:有り
医学教育
教育工学
ICT利活用教育
プロフェッショナリズム教育
診療参加型臨床実習