(最終更新日:2021-08-24 17:42:06)
  オカダ ヨシアキ   OKADA Yoshiaki
  岡田 義昭
   所属   埼玉医科大学  医学部 輸血・細胞移植部
   職種   准教授
■ 現在の専門分野
血液、腫瘍内科学, ウイルス学 (キーワード:血液を介する感染症、血液製剤の不活化) 
■ 学術雑誌
1. 学術雑誌(原著)  Establishment of a reference material for standardization of the anti-complementary activity test in intravenous immunoglobulin products used in Japan: A collaborative study. 2017/02
■ 学会発表
1. 輸血医療における新興•再興感染症の現状と対策 (口頭発表,特別・招待講演等) 2015/09
2. パルボウイルスB19のin vitro感染系を用いた中和活性の測定と血漿分画製剤の原料血漿規格への応用、 (口頭発表,一般) 2015/05/29
3. 血液製剤の安全性向上を目指したB型肝炎ウイルスのin vitro感染系の開発 (口頭発表,一般) 2021/06/05
4. 幼少期に自己免疫疾患を発症し、増悪寛解を繰り返すうちに自己抗体の特異性が変化した一症例 (口頭発表,一般) 2020/05/28
5. 赤血球製剤の病原体不活化法の開発 (口頭発表,一般) 2020/05/28
■ 専門医・専門性キーワード
専門医取得の有無:無し
輸血
血漿分画製剤
ウイルス不活化法
B型肝炎ウイルス
パルボウイルスB 19