(最終更新日:2021-08-01 20:24:13)
  カジヤマ ヒロシ   KAJIYAMA Hiroshi
  梶山 浩
   所属   埼玉医科大学  医学部 リウマチ膠原病科
   職種   専任講師
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2008/12~2009/12  ポドサイトシステムを利用した創薬シーズの探索 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 2009/08~  リウマチ性疾患の腎障害患者における尿中ポドカリクシンと尿中メガリンの検討 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2010/09~2011/08  リウマチ性疾患に合併する腎障害におけるpodocyte障害の役割  
4. 2019/09~2020/08  ループス腎炎における末梢血好中球活性化機序の解明とポドサイト障害との関連解析  
5. 2020/04~2023/03  ヒドロキシクロロキンの腎保護効果と細胞毒性の検討 基盤研究(c) 
■ 現在の専門分野
膠原病、アレルギー内科学, 腎臓内科学, 細胞生物学, 分子生物学, 遺伝学 (キーワード:リウマチ性疾患、腎障害、ポドサイト生物学、遺伝学) 
■ 受賞履歴
1. 2004/03 日本学術振興会 海外特別研究員(NIH)
■ 著書
1. その他  膠原病・自己免疫疾患を「見える化」する  【SLE】SLEの管理を見える化する「Medicina」 2020/11
2. 単行本  「第2章 併発症のあるリウマチ・膠原病症例の診療マネジメント.3.腎機能障害のあるRAでのDMARDsや生物学的製剤の使用法.リウマチ・膠原病の合併症や諸問題を解く」 2016/04
■ 学術雑誌
1. 学術雑誌(原著)  Osteomyelitis due to methicillin-resistant Staphylococcus aureus successfully treated by an oral combination of minocycline and trimethoprim-sulfamethoxazole. 2019/03
2. 学術雑誌(原著)  Splicing variant of WDFY4 augments MDA5 signalling and the risk of clinically amyopathic dermatomyositis 2018/04
3. 学術雑誌(原著)  The correlation of urinary podocytes and podocalyxin with histological features of lupus nephritis. 2018/03
4. 学術雑誌(原著)  Clinical practice guideline for drug-induced kidney injury in Japan 2016: digest version 2016/12
5. 学術雑誌(総説)  特集 膠原病と腎障害.【各論】結節性多発動脈炎 2016/09
全件表示(20件)
■ 学会発表
1. 補助療法としてextracorporeal membrane oxygenation(ECMO)を迅速に使用して多発血管炎性肉芽腫症による重症肺障害を救命し得た一例 (ポスター,一般) 2021/04/28
2. TGF-β1が惹起するポドサイトのミトコンドリア機能変化に対するミゾリビンの抑制効果 (ポスター,一般) 2020/08/19
3. ヒドロキシクロロキンの濃度依存性ポドサイト保護効果 (口頭発表,一般) 2020/08/19
4. EBウイルス血症を伴うSLE症例では重篤な精神症状の発症頻度が高い傾向がある. (口頭発表,一般) 2020/08/17
5. NinJa2017を用いた維持透析中関節リウマチ症例の疾患活動性と治療内容の検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/08/17
全件表示(149件)
■ 専門医・専門性キーワード
専門医取得の有無:有り
リウマチ学
腎臓病学
膠原病
全身性エリテマトーデス
ポドサイト