(最終更新日:2022-07-06 15:36:21)
  ワタライ ケイスケ   WATARAI Keisuke
  渡會 恵介
   所属   埼玉医科大学  医学部 整形外科・脊椎外科
   職種   専任講師
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014~  人工股関節全置換術の骨に対するデノスマブの効果  
■ 著書
1. その他  名医が教える日本人の病気の最新治療Vol.118股関節の痛み③, 週刊朝日 2020/12
■ 学術雑誌
1. 学術雑誌(原著)  60歳以上の女性人工股関節全置換術(THA)術後患者におけるQOLと下肢機能・歩行能力の改善について退院時と術後5ヶ月の比較から 2018
2. 学術雑誌(原著)  人工股関節全置換術術後患者の術前栄養状態と退院時運動機能、転帰との関連 2018
3. 学術雑誌(総説)  病態連関の新知見 -ロコモティブシンドロームと下肢疾患ー 2018
4. 学術雑誌(原著)  Complete Circumferential Osseous Extension in the Acetabular Rim Occurs Regardless of Acetabular Coverage 2017/04
5. 学術雑誌(原著)  Complete Circumferential Osseous Extension in the Acetabular Rim Occurs Regardless of Acetabular Coverage. 2017/01
全件表示(25件)
■ 学会発表
1. 人工股関節全置換術(THA)後に、転院が必要であった症例の特徴について (口頭発表,一般) 2021/10
2. 股関節の手術アプローチ 若手が知っておくべきピットフォール
PL(Posterior Lateral ) アプローチ (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/03/27