(最終更新日:2022-06-09 13:43:20)
  クニサワ ヨウスケ   KUNISAWA Yosuke
  國澤 洋介
   所属   埼玉医科大学  保健医療学部 理学療法学科
   職種   准教授
■ 著書
1. 単行本  がん「PT臨床評価ガイド」 2022/01/15
2. 単行本  がんのリハビリテーション「最新理学療法講座 内部障害理学療法学」 2021/03/10
3. 単行本  「最新理学療法講座 理学療法研究法」 2021/01/20
4. 単行本  「15レクチャーシリーズ リハビリテーションテキスト がんのリハビリテーション」 2020/07
■ 学術雑誌
1. 学術雑誌(その他)  受傷後早期の不全頸髄損傷者におけるLEMSの最小可検変化量 2021/03
2. 学術雑誌(原著)  不全頸髄損傷者における歩行再獲得を判定する筋力評価としてHand Held Dynamometerを用いた等尺性膝関節伸展筋力値の妥当性に関する予備的研究 2020/09
3. 学術雑誌(原著)  高齢不全頸髄損傷者における在宅生活での移動能力 2019/05
4. 学術雑誌(その他)  今、注目の評価指標!「がん」がん患者のリハビリテーション QOL評価に注目して 2018/08
5. 学術雑誌(症例報告)  無菌室内治療中の急性骨髄性白血病患者に対して運動と栄養の併用療法によりサルコペニアの重症化予防を図れた一症例 2018/08
全件表示(10件)
■ 学会発表
1. 緩和期がん患者の理学療法評価におけるIntegrated Palliative care Outcome Scale動きにくさの有用性 (口頭発表,一般) 2022/03/06
2. 無菌室の造血器腫瘍患者における骨格筋量とサルコペニアの経時的変化 (口頭発表,一般) 2022/01/23
3. 頸髄損傷改良フランケル分類D症例における早期歩行自立と入院前生活との関連 (口頭発表,一般) 2021/12/18
4. 受傷後早期の不全頸髄損傷者におけるLEMSの最小可検変化量 (口頭発表,一般) 2020/09/05
5. 緩和ケアチーム専任リハスタッフによるADL向上への取り組み (口頭発表,一般) 2020/08/09
全件表示(47件)
■ 専門医・専門性キーワード
専門医取得の有無:無し
リハビリテーション
理学療法
脊髄損傷
がん
緩和医療