(最終更新日:2019-03-15 13:19:09)
  コヤマ イサム   KOYAMA Isamu
  小山 勇
   所属   埼玉医科大学  医学部 国際医療センター 消化器外科
   職種   教授
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1989/04~1990/03  エリスロポエチン投与による自己輸血法の臨床プログラムの開発 一般研究C 
2. 1992/04~1995/03  心臓死ドナーを用いた肝移植を確立するための新たな保存法開発に関する研究 一般研究C 
3. 1994/04~1996/03  腎臓移植患者におけるステロイド性大腿骨頭壊死症の発症について  
4. 2004/04~2005/03  移植臓器における慢性拒絶反応のメカニズム解明と早期診断法の開発 基盤(C)(2) 
5. 2004/04~2005/03  コンピュータ制御による消化管による器械縫合法の開発 個人研究 (キーワード:コンピュータ制御、器械縫合)
全件表示(15件)
■ 現在の専門分野
外科学一般, 消化器外科学 (キーワード:消化器外科(肝胆膵)、臓器移植) 
■ 著書
1. 単行本  「開放創の管理」 2009/09
2. その他  埼玉医科大学国際医療センター「医療福祉建築 (日本医療福祉建築協会)」 2009/07
3. その他  特集:周術期管理の話題「Medicament News (ライフ・サイエンス)」 2009/07
4. その他  患者さん中心の医療を提供ー手術は大学病院本来のあり方を追及ー「施設紹介レポート (アムコ)」 2009/03
5. その他  Pringle法におけるマウス大腸癌肝転移増加に対する検討「第19回関越UFT研究会講演集」 2006/05
全件表示(11件)
■ 学術雑誌
1. 学術雑誌(原著)  Kugel法 2009/11
2. 学術雑誌(症例報告)  早期胃癌に併発した胃黄色肉芽腫の1例 2009/11
3. 学術雑誌(症例報告)  AFP異常高値を示し抗肝細胞抗体が陽性であった細胆管細胞癌に1例 2009/10
4. 学術雑誌(症例報告)  Hepatic Metastasis 12 Years after Nephrectomy for Renal Cell Carcinoma 2009/08
5. 学術雑誌(原著)  術後胆管狭窄に対する理想の外科的治療法と今後の展望―Tissue Engineeringを応用した新規治療法の開発― 2009/08
全件表示(59件)
■ 学会発表
1. 入院中にビタミンB1欠乏症を合併した症例への栄養療法介入効果と水溶性ビタミン欠乏症予防システムの構築 (ポスター,一般) 2019/02/15
2. 胸部食道癌に対する術後早期回復プログラムのアウトカムとその課題―ハイリスク患者と運動能力に関して― (口頭発表) 2019/02/15
3. 大腸癌同時性肝転移一括切除における腹腔鏡下アプローチの有用性 (ポスター,一般) 2018/12/08
4. 当科における腹腔鏡下噴門側胃切除後の食道残胃吻合法の変遷 (口頭発表,一般) 2018/12/08
5. 胸腔鏡下食道切除術における術中出血への対応 (口頭発表,一般) 2018/12/08
全件表示(1113件)