(最終更新日:2014-07-07 15:19:27)
  カタヤマ シゲヒロ   KATAYAMA Shigehiro
  片山 茂裕
   所属   埼玉医科大学  医学部 かわごえクリニック
   職種   教授
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2004/04~2005/03  メタボリックシンドロームと高血圧 機関内共同研究 (キーワード:メタボリックシンドローム)
2. 2004/04~2005/03  メタボリックシンドロームと高血圧 機関内共同研究 (キーワード:メタボリックシンドローム)
3. 2004/04~2005/03  血管内皮前駆細胞の分離・同定とその臨床応用 機関内共同研究 (キーワード:血管内皮)
4. 2004/04~2005/03  血管内皮前駆細胞の分離・同定とその臨床応用 機関内共同研究 (キーワード:血管内皮)
5. 2004/04~2005/03  ARBのPPARγプロモーターへの影響 機関内共同研究 (キーワード:ARB)
全件表示(10件)
■ 受賞履歴
1. 1990/02 日本内分泌学会研究奨励賞
2. 2012/11 日本糖尿病合併症学会 Expert Investigator Award
3. 2013/10 日本高血圧学会 学会賞
■ 著書
1. 単行本  「糖尿病合併時の薬物治療.」 2008/01
2. 単行本  「糖尿病を伴う高血圧のガイドライン.」 2008/01
3. 単行本  「片山茂裕:高血圧発症を防ぐ対策ならびにメタボリックシンドロ−ムを呈する高血圧患者への対応.」 2008/03
4. 単行本  「糖尿病腎症.」 2008/01
5. 単行本  「インスリン抵抗性. 血管保護の新戦略(丸山幸夫、石橋敏幸編集)」 2007/03
全件表示(51件)
■ 学術雑誌
1. 学術雑誌(原著)  Diabetic retinopathy and microalbuminuria can predict macroalbuminuria and renal function decline in Japanese type 2 dibetic patients. Japan Diabtes Complications Study. 2013/09
2. 学術雑誌(原著)  Predictive power of home blood pressure and clinic blood pressure in hypertensive patients with impaired glucose metabolism and diabetes 2013/08
3. 学術雑誌(原著)  Predicting Macro- and Microvascular Complications in Type 2 Diabetes. The Japan Diabetes Complications Study/the Japanese Elderly Diabetes Intervention Trial risk engine 2013/05
4. 学術雑誌(総説)  糖尿病合併例の血圧管理 2013/06
5. 学術雑誌(総説)  130/80mmHg未満トイウ厳格な降圧目標は低すぎるのではないか? 2013/01
全件表示(134件)
■ 学会発表
1. PTPN2and ERBB3, the novel candidater for susceptibility genes to type 1 diabets:apilot study in Japanese.  2007/11
2. Bone Fragility May Be Caused by Mechanostress Inequality in Transitional Period from Steady-state Bone Metabolism to Another State  2007/09
3. Prevention of the Progression and Remission of Diabetic Nephropathy by ARBs  2007/08/03
4. Adiponectin Up-regulates Ferritin Heavy Chain(fhc)Via Nf-b dependent Pathway in Primary Skeletal muscle Cells  2007/06
5. ○ 糖尿病合併高血圧患者を対象としたCa拮抗薬(アゼルニジピン)とACE阻  2007/05