(最終更新日:2016-08-03 19:05:57)
  ヤマモト トシマサ   YAMAMOTO Toshimasa
  山元 敏正
   所属   埼玉医科大学  医学部 神経内科
   職種   教授
■ 受賞履歴
1. 2012/10 平成24年度日本自律神経学会賞
■ 著書
1. その他  起立性低血圧を見逃さないための問診のポイント「Medical Practice」 2014/06
2. その他  【神経領域の生理機能検査の現状と新たな展開】 自律神経機能検査「臨床検査」 2013/10
3. その他  パーキンソン病治療ガイドラインと新しい薬物療法の位置付け 発行から2年を振り返る(座談会)「Pharma Medica」 2013/10
4. 単行本  「排尿障害,排便障害,性機能障害,発汗障害(自律神経障害)」 2013/03
5. 単行本  「自律神経系作用薬」 2013/03
全件表示(14件)
■ 学術雑誌
1. 学術雑誌(原著)  Evaluation of the Differences in the Effects of Antihypertensive Drugs on Blood Pressure Variability by 24-Hour Ambulatory Blood Pressure Monitoring in Chronic Cerebrovascular Disease. 2015/05
2. 学術雑誌(症例報告)  無汗のみを呈した無汗性外胚葉形成不全症の1家系 2015/04
3. 学術雑誌(原著)  Fabry病における発汗障害、四肢疼痛の機序について 2015/03
4. 学術雑誌(原著)  薬物乱用頭痛に対する抑肝散の使用経験(第2報) 抑肝散は単独で薬物乱用頭痛に有効である可能性がある 2014/12
5. 学術雑誌(総説)  人・土地・業績 Fritz Heinrich Lewy(1885-1950)と振戦麻痺 Parkinson病研究史におけるLewyの位置づけ 2013/10
全件表示(100件)
■ 学会発表
1. Parkinson病の早朝と日中のoffに対するドパミンアゴニストの速放剤と徐放剤の併用療法 (口頭発表,特別・招待講演等) 2014/05/21
2. 交通外傷後の頭痛の検討 (ポスター,一般) 2014/05/21
3. 後天性寒冷誘発性発汗過多症 (ポスター,一般) 2014/05/21
4. 起立性頭痛を呈して学生保健管理室から神経内科へ紹介された本学医大生の3症例 (ポスター,一般) 2014/05/21
5. GFAP遺伝子変異p.R70W(c.268C<T)を認めた成人型Alexander病の65歳女性例 (口頭発表,一般) 2014/05/01
全件表示(104件)