(最終更新日:2019-07-15 08:57:53)
  タカハシ シンイチ   TAKAHASHI Shinichi
  髙橋 愼一
   所属   埼玉医科大学  医学部 国際医療センター 神経内科・脳卒中内科
   職種   教授
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/04~  Drug repositioningによる新規脳梗塞治療法の開発 基盤研究(C) 
2. 2018/04~  iPS細胞創薬に基づいた新規筋萎縮性側索硬化症(ALS)治療薬であるレキップCR錠の実用化第1/2a相試験 希少難治性疾患に対する画期的な医薬品医療機器等の実用化に関する研究 
3. 2018/10~  疾患特異的iPS細胞創薬に基づいた筋萎縮性側索硬化症(ALS)治験におけるコンパニオン診断技術の開発 希少難治性疾患に対する画期的な医薬品医療機器等の実用化に関する研究 
4. 2019/04~  炎症性ミクログリアにより誘導される神経保護的アストロサイトを用いた脳梗塞治療 基盤研究(C) 
■ 現在の専門分野
神経内科学 
■ 著書
1. 単行本  しびれ感を呈する疾患「しびれを診る―エキスパートのアプローチ―(鈴木則宏 編)」 2019
2. 単行本  一次予防と無症候性脳血管障害への対応「脳梗塞診療読本(第3版)豊田一則(編著)」 2019
3. 単行本  神経症候5 ものが2つに見える「ブラッシュアップ神経症候―診察と診断のステップを究める―(鈴木則宏 編)」 2018
4. 単行本  1.局所脳虚血の病態 9.代謝異常:脳虚血後のグルコース代謝異常とアストロサイトの役割、治療応用への戦略「脳卒中病態学のススメ(下畑享良 編)」 2018
■ 学術雑誌
1. 学術雑誌(原著)  Ropinirole hydrochloride remedy for amyotrophic lateral sclerosis - Protocol for a randomized, double-blind, placebo-controlled, single-center, and open-label continuation phase I/IIa clinical trial (ROPALS trial) -. 2019
2. 学術雑誌(その他)  Ⅰ.総論 2.脳梗塞の病型分類 2019
3. 学術雑誌(その他)  中枢神経障害による神経障害性疼痛.脳卒中後(視床痛) 2019
4. 学術雑誌(その他)  増大特集「ALS 2019」新規治療 ALS治療薬候補ロピニロール塩酸塩. 2019
5. 学術雑誌(その他)  神経疾患のドラッグリポジショニングの新時代.ALS治療薬候補としてのロピニロール塩酸塩. 2019
全件表示(16件)
■ 学会発表
1. Keap1/Nrf2 System-dependent Asroglial Neuroprotection Against Dopmaine (ポスター,一般) 2019/07/07
2. Roles of CT and MRI in acute ischemic stroke -penumbral tissue clock imaging- (口頭発表) 2019/07/07
3. Study protocol for a phase I/IIa, double-blind, placebo-controlled trial of ropinirole for ALS (ポスター,一般) 2019/05/24
4. シンポジウム12「水が心と体を育み、そして癒す」: 脳梗塞の予後決定因子 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/05/23
5. Ropinirole Hydrochloride Remedy for Amyotrophic Lateral Sclerosis (ポスター,一般) 2019/05/07
全件表示(10件)
■ 専門医・専門性キーワード
専門医取得の有無:有り
内科
神経内科
脳卒中
アストロサイト
グリア細胞