(最終更新日:2018-07-28 07:47:01)
  マスタニ サトシ   MASUTANI Satoshi
  増谷 聡
   所属   埼玉医科大学  医学部 総合医療センター 小児科(小児科、総合周産期母子医療センター新生児科)
   職種   准教授
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~2018/03  未熟児動脈管開存症の血行動態評価は予後を改善するか? :多施設共同前方視的研究 基盤研究(C) 
2. 2018/04~2021/03  Fontan患者の日常運動の量と質が、臓器障害とFontan循環に与える影響 基盤研究C 
■ 受賞履歴
1. 2018/07 日本小児循環器学会会長賞
2. 2014/10 日本小児循環動態研究会 優秀演題賞
3. 2013/10 日本小児循環動態研究会 優秀演題賞
■ 著書
1. 単行本  「【はじめてでもよくわかる!注意点別!NICUで使用する循環器用薬一覧つき 新生児の循環管理 ビジュアル大図解】(第2章)血行動態がイラストでよくわかる!押さえておくべき新生児の循環器疾患 新生児循環器疾患の病態生理マップ 正常な適応過程から逸脱するのはどんなとき?」 2018/03
2. 単行本  「【保存版 新生児の代表的疾患と病態生理 マスターブック 病因から臨床症状、治療、予後までを網羅!】(第2章)循環器系の生理と代表的疾患 肺動脈狭窄(PS) 肺動脈閉鎖(PA)」 2017/03
3. その他  「先天性風疹症候群と心疾患」 2015/04
4. 単行本  Assessment of Ventricular Function Using the Pressure-Volume Relationship 2014/12
5. 単行本  「すべての心疾患で心雑音が聴取されるのですか.」 2014/03
全件表示(11件)
■ 学術雑誌
1. 学術雑誌(原著)  Restrictive left ventricular filling pattern does not result from increased left atrial pressure alone. 2008/03
2. 学術雑誌(原著)  Heart Failure With Preserved Ejection Fraction in Children. 2013/05
3. 学術雑誌(症例報告)  M-mode Diagnosis of Tachyarrhythmia Can be Erroneous Owing to "Pseudo 1:1 Atrioventricular Movement" of the Atrial Wall Adjacent to the Atrioventricular Valve Possibly due to Atrioventricular Constraint: A Case of Neonatal Atrial Flutter With 2:1 Atrioventricular Conduction 2018/05
4. 学術雑誌(その他)  新生児の血行動態に迫る(第14回) 肺高血圧って何だ?PHクライシスって何だ? 2018/05
5. 学術雑誌(その他)  新生児の血行動態に迫る(第13回) 未熟児動脈管開存症手術後循環不全を考える 2018/04
全件表示(123件)
■ 学会発表
1. 房室弁近傍のMモードの心房壁運動が何故か1:1伝導を示唆した、本当は2:1伝導の心房粗動の新生児例 (口頭発表,一般) 2018/02/17
2. 胎児期からの右室低形成の成因として、下大静脈弁が考えられたASDの一例 (口頭発表,一般) 2018/02/16
3. ドブタミン負荷時、左室型Fontanは、右室型Fontanより収縮期・拡張期ともにstiffである (口頭発表,一般) 2017/10/29
4. 早産児における左房容積および動脈管開存症 評価:PLASE研究の経過と今後の展望 (PDA and Left Atrial Size Evaluation study) (口頭発表,一般) 2017/07/09
5. LV Diastolic Chamber Stiffness is Linearly Correlated with Effective Arterial Elastance in Children with Heart Disease (口頭発表,一般) 2017/07/08
全件表示(79件)
■ 専門医・専門性キーワード
専門医取得の有無:有り
心不全
心機能
小児
先天性心疾患
新生児