ムカイダ ヒサミツ   MUKAIDA Hisamitsu
  向田 寿光
   所属   埼玉医科大学  医学部 教養教育
   職種   教授
論文種別 大学・研究所等紀要
言語種別 日本語
査読の有無 査読なし
表題 Renormalization group for a probability distribution of magnetic impurities of a random-field φ4 model
掲載誌名 正式名:素粒子論研究(素粒子論研究編集部)
巻・号・頁 107(5),E87頁
著者・共著者 Yoshinori Sakamoto ◎<U>Hisamitsu Mukaida</U>
発行年月 2003/08
概要 今まで用いられてきたランダム磁場イジング模型の有効場の理論を拡張し、dimensional reductionが上臨界次元である6次元付近で起こるかどうか、考察した。この拡張によって導入された結合定数は、6次元付近ではirrelevantであるが、次元を下げていくとrelevantになる。これによって、3次元ではdimensional reductionが成り立たない事が説明でき、6次元付近ではdimensional reductionが成り立つ事が示唆される。