(最終更新日:2024-07-22 17:42:32)
  カジハラ タケシ   KAJIHARA Takeshi
  梶原 健
   所属   埼玉医科大学  医学部 産科・婦人科
   職種   教授
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2003/10~  ヒト子宮内膜間質細胞脱落膜過程における各種転写因子の発現 国際共同研究 (キーワード:脱落膜化)
2. 2007/04~  前置癒着胎盤の病態解明と予知について 基盤C 
3. 2007/04~  着床不全症例に対する子宮内膜への直接作用を利用したヒト絨毛性性腺刺激ホルモン(hCG)を用いた治療に関する基礎的研究及びその臨床応用 その他の補助金・助成金 
4. 2008/04~2009/03  子宮内膜脱落膜化へのHCGの影響  
5. 2008/04~  脱落膜化異常が関与する疾患の病態解明とその治療について 基盤研究(C) 
全件表示(15件)
■ 受賞履歴
1. 2003/10 大和日英基金 海外留学助成
2. 2007/11 日本生殖医学会学術奨励賞
3. 2009/01 山口内分泌疾患研究振興協会研究助成
4. 2010/09 国際不妊学会Poster Prize
5. 2011/11 大和証券ヘルス財団調査研究助成
全件表示(8件)
■ 著書
1. 単行本  生殖医療と法整備「生殖医療ポケットマニュアル第2版」 2022/04/01
2. 単行本  社会適応による卵子凍結「生殖医療ポケットマニュアル第2版」 2022/04/01
3. 単行本  不妊症「今日の診断指針」 2020/04/01
4. 単行本  帯下・外陰瘙痒・外陰痛「今日の診断指針第8版(永井良三総編集)」 2020/04/01
5. 単行本  凍結融解胚移植周期における子宮内膜の調節法「不妊症・不育症診療 その伝承とエビデンス(柴原浩章 編)」 2019/04/01
全件表示(19件)
■ 学術雑誌
1. 学術雑誌(症例報告)  診断に苦慮した、子宮腺肉腫による非産褥子宮内反症の1例 2023/11/01
2. 学術雑誌(症例報告)  腹腔鏡下手術における子宮マニピュレーター挿入時に子宮穿孔をきたした4例の後方視的検討 2023/07/20
3. 学術雑誌(総説)  【産婦人科における素朴な疑問と解説(1)婦人科編】婦人科 凍結融解胚移植は母体や児に影響しないの? 2022/10/01
4. 学術雑誌(症例報告)  妊娠中に卵巣子宮内膜症性嚢胞破裂をきたした1例 2022/10/01
5. 学術雑誌(症例報告)  筋腫分娩に合併した非産褥期子宮内反症に対し子宮動脈塞栓術後に子宮全摘術を要した1例 2022/10/01
全件表示(110件)
■ 学会発表
1. ハイリスク骨盤臓器脱患者に対して仙骨子宮靭帯子宮固定術を行った一症例 (口頭発表,一般) 2023/11/29
2. 胎児期に増大する腹腔内嚢胞が重複腸管であった13トリソミーの1例 (口頭発表,一般) 2023/11/27
3. 骨髄移植後に早発閉経となりホルモン補充療法中に陰唇癒合症を生じた1例 (口頭発表,一般) 2023/11/27
4. 生殖補助医療保険適用化による患者背景と成績の変化について (ポスター,一般) 2023/11/09
5. 腟細菌叢解析による妊娠率予測の試み (口頭発表,一般) 2023/11/09
全件表示(361件)
■ 専門医・専門性キーワード
専門医取得の有無:有り
産婦人科
生殖医学
不妊症治療
子宮内膜脱落膜化
着床