アライ トモユキ   ARAI Tomoyuki
  新井 智之
   所属   埼玉医科大学  保健医療学部 理学療法学科
   職種   准教授
論文種別 学術雑誌(原著)
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 体脂肪率ならびにBMIを基に分類した体格と運動機能およびロコモティブシンドロームとの関係
掲載誌名 正式名:運動器リハビリテーション
掲載区分国内
出版社 日本運動器科学学会
巻・号・頁 26(4),451-459頁
著者・共著者 ◎丸谷康平、(藤田 博曉), 新井 智之, 細井 俊希, 旭 竜馬, 森田 泰裕, 石橋 英
発行年月 2015/12
概要 ロコモ予防に向けた体格と運動機能、ロコモ度の該当率との関連を調査することを目的とした。727名の地域在住中高年者を対象に体脂肪率、BMIを基に4群(痩せ群、標準群、かくれ肥満群、肥満群)に分類し、運動機能およびロコモ度の該当率の群間比較を行った。結果、かくれ肥満群および肥満群にて男女ともに運動機能が低下し、ロコモ度の該当率は高値を示した。ロコモ予防において体重の管理だけでなく、体脂肪率の評価・介入も必要であると考える。