アライ トモユキ   ARAI Tomoyuki
  新井 智之
   所属   埼玉医科大学  保健医療学部 理学療法学科
   職種   准教授
論文種別 学術雑誌(原著)
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 地域在住中高年者のロコモティブシンドロームとQuality Of Lifeの関連
掲載誌名 正式名:理学療法科学
巻・号・頁 28(5),569-572頁
著者・共著者 ◎海老原 知恵, 新井 智之, 藤田 博曉, 加藤 剛平, 筱岡 世英良, 森田 泰裕, 丸谷 康平, 細井 俊希, 石橋 英明
発行年月 2013/10
概要 地域在住中高年者のロコモティブシンドローム(ロコモ)と主観的健康感とQuality Of Life(QOL)との関連性を検討した。地域在住中高年者122名であった。主観的健康感とEuroQOL日本語版の5項目法(EQ-5D)を質問紙で聴取した。ロコモ群は非ロコモ群に比べ、EQ-5Dの効用値が有意に低値を示した。さらにロコモ群では主観的健康感とEQ-5Dの下位項目である「移動の程度」、「普段の生活」、「痛み/不快感」への該当者の割合が非ロコモ群に比べ有意に低かった。